マック・チャレンジサポートの業務


 マック・ファミリーエイドは、ご相談者の意思及び人格を尊重し、ご相談者の立場に立 った適切な計画相談を行い、地域において自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、ご相談者に対して必要な障害者自立支援法に基づく指定計画相談支援サービス を適切に提供いたします。


1.依存症でも安心相談支援事業(ご相談は無料です)

 依存症者等やその家族からの相談に、精神保健福祉士や依存症当事者などによるスタッフが電話や面接による相談を行います。(北区民優先)
 行政の窓口の開いていない祝日にも相談を受け付けられるようにします。
相談受付日時:月~金 

       午前9時~午後5時。
相談実施場所:マック・ファミリーエイド (住所・電話番号等は、「連絡先」に記載)
(祝日はオープンしていますが、年末年始はお休みの予定です。)

2.依存症を学んで安心事業

 依存症者等やその家族を対象に、依存症に関する教育的プログラムを月2回、実施します。(第1・3土曜日、午前10時~11時30分)
 依存症に関する専門家(元依存症専門病院勤務のCW)が講師を務めます。
 依存症の種類などのニーズに合わせて、曜日や回数などはフレキシブルに対応出来るようにいたします。
 実施場所は、ジャパンマックのHPにてご確認ください。

3.依存症啓発活動と                         啓発セミナー事業

 存症に関する専門家による啓発セミナーを年2回程度、開催いたします。

 また、地域住民に向けた広報チラシの作成及び配布も行います。詳しい内容等きまりましたら、ジャパンマックのHP等でお知らせいたします 。